2018年8月25日

HAM FAIR 2018

今年もハムフェアーに行ってきました。

Showの写真タグとも一緒です。


私は初めて見る、51S-1の白パネルのメーターです。

ロイターや共同通信等に納めていた仕様には、この白パネルが使用されていたとのことです。 → 知らなかった!



WE球を発見。

WE球は、動作が心配になるほど破格の安値でしたが数本入手しました。
WE球に比較しますと、3A5は米軍RTシリーズの低周波出力管なのでやはりそこそこの値段です。


今回入手した品々です。 

PHILCOダイヤル用糸2種、POMONA測定器用ケーブル、WE球4本。
そして、私がShowの写真をデイトン2013年のストラップに付けていたために、デイトンブースでは、最新2018年のストラップとアンテナをモチーフしたオハイオ州のバッジまで頂いてしまいました。


2018年7月2日

水曜日のカンパネラ

 6月27日にEP『ガラパゴス』をリリースした「水曜日のカンパネラ」が、2018年初となるワンマンライブ『水曜日のカンパネラ円形劇場公演』を、6月30日(土)、7月1日(日)の2日間にわたり、山梨県・河口湖ステラシアター 野外音楽堂で開催しました。



 偶然Xがテレビで不思議なアーチスト「水曜日のカンパネラ」を見たことにより、翌日二人でカフェドブローニュでのランチ後にステラシアターのチケット売り場に行ってみたところ、少しだけチケットが残っており、30日(土)のを購入。

 なんとステラシアターでステージ前に水を入れ、鯉を泳がせていました。上の写真は、ステージを降り、下の池に入りながら歌っています。
なんとも不思議な楽曲、歌い方、踊り、衣装、演出。 初めて目にするものばかりでした。
 Xは、恐らく私たちが最年長ではないかと予想しましたが、弱冠数私たちより年配の方がいました。
 とにかくオリジナリティーが満載。また是非、河口湖でライブを開催してほしいです。
 私は、相変わらず70~80年代のロックやポップスを中心に聴いているので、今回はとても新鮮でした。

2018年6月23日

Showの命日

河口湖総合公園。

Showが星になってから、もう1年、まだ1年。河口湖では、Showと晩年朝夕毎日散歩した公園です。
こちらの広い芝生はとても気持ちがよく、晩年はゆっくりでしたがそれでも楽しそうに散歩していました。


夏場の暑い日は、周囲の石畳は木々に囲まれ日陰となり絶好の散歩道でした。


こちらは、長年遊んでいた山の広場です。

今日は雨と雷のため、残念ながら入り口で引き返しました。
この芝生の広場では、地元の仲間たちと走り回り遊んでいました。


こちらは、キャフェ・ド・ブローニュです。

テラスがあり、Showとランチを楽しんだ思い出がいっぱい詰まった場所です。
残念ながら、もう一つの思い出の場所である西湖のCAFE Mは今はありません。

これら思い出の場所に来ると、やはり涙が止まらなくなります。
ありがとう「Show」



2018年3月17日

デスクトップPCを新調

いつものように、ケース選びからはじめます。

最近のケースは、5インチベイが無いものが非常に増えています。
どーしても、ミドルタワーで5インチベイが2つ欲しいのです。


  マイクロATXのマザーボードも以前よりかなり少なくなっています。



組立て途中の様子です。



SSDのインターフェースは、M.2に代わっていました。

Cドライブは、OSとアプリだけを入れる専用なので256GBで十分です。
それにしてもスピードが格段に速くなっています。



SSDの放熱に、ブルーのヒートシンクを被せてみました。

シリコンリングが一つ切れて、一つだけで支えています。

マイクロATXなのでケース下部にはかなり空間があります。


左から新しい順です。
一番右の3世代目のCHILIケースは、残念ながら複数のネジタップがバカになってしまいました。

2017年12月17日

2017 某オーディオ忘年会

今日は、恒例のオーディオ忘年会です。

昨年同様、こだわりの蓄音機があるイタリアンレストランです。
なんと嬉しいことにレコード交換会で、この貴重な缶入りレコード」が当たりました。
この時代のロックは、なんとも魅力的です。
Kさん、ありがとうございました。


2017年12月7日

Raspberry Pi Audio

後のことは一切考えずに、Rasperry Piを入手!

今年春のハイレゾパークにて、ラズパイオーディオの様子を見て、衝動買いしてしまいました。
RS232Cが進化したバスであるPC用のUSBでは、正直オーディオ信号は不安でした。
ラズパイは、I2SでDACがさせるのは、いーなー・・・。
もしかしたら私にも出来るかも・・・。
でも大変そう・・・。



現在、UK、中国、日本で生産しています。

これはUK製でUKのSONY工場で生産しているようです。


素敵な、N2 factoryのケースを入手しました。

しばらくラズパイは放置状態でしたが、12月のハイレゾパークがトリガーとなり、ついにやってみることにしました。
現在、SabreBerry32の到着を待っていて仮組の状態です。
Linuxの知識など皆無で、もちろんコマンドもわかりません。
これからがんばって、ネットで勉強です。

Xからは、「無理 ! 、絶対無理 ! 」と言われています。
どーなることやら・・・。




2017年10月27日

真空管オーディオフェアー 2017

今年も「真空管オーディオフェアー」の季節がやってきました。

そして、スタッフ用入場券が送られてきました。
今年は、亡きShowの写真も一緒に首にかけての参加です。


今年もこちらのブースのお手伝いですが、結構楽しくやっています。

アメリカ製を中心とした、素敵なヴィンテージパーツで満載です。
そして、春に買い付けた新しいパーツ達も、いくつか並べられました。



開場と同時に、あっという間に来場者でいっぱいです。

私の希望は、若い20代、30代来場者が、少しでも増えることを願っているのですが・・・。



今年入手したパーツ達です。

ベルデンのACコードは、コタツにピッタリ!
そして、通販での最新部品更新リストはこちらからご覧下さい。